タグ:ミューラル 福岡 ( 7 ) タグの人気記事

男性は読まないで下さいね。今回ばかりは・・女性へ。

WEDNESDAY November 7






いつもdoctor feel good blogをご覧下さいまして誠に有難う御座います。
KIDILL展に続きmurral展も無事に終了致しました。

沢山の方の御来店とご予約、誠に感謝申し上げます。
改めて御礼を申し上げます。


murral会期中にはフォトグラファーaiを久しぶりに迎え撮影を。
生々しいリアルな女の子・女性の顔を身体を撮ってもらった。

”服は生物のようだ”昔、一緒に働いていた上司に言われたことがある。着れば心があるかのようにその人を表す。
恐ろしいくらいに露わにしたり。
e0298685_17045837.jpg
e0298685_17045702.jpg
e0298685_17045892.jpg
e0298685_17045821.jpg
憂いがあったり艶やかだったり
女はとても美しい生き物。
e0298685_17051941.jpg
e0298685_17052469.jpg
e0298685_17051951.jpg
e0298685_17052545.jpg
豊満でも華奢でもその人柄が長けていれば全て美しく華やかだ。
服はそれを助長させたり手を差し伸べたりしてくれる。
(彼氏みたいだな。)
e0298685_17053079.jpg
e0298685_17105181.jpg
e0298685_17164757.jpg
e0298685_17165088.jpg

e0298685_17104631.jpg
e0298685_17104692.jpg
e0298685_17104744.jpg

e0298685_17105501.jpg
e0298685_17110108.jpg

e0298685_17110189.jpg
e0298685_17110022.jpg

だからaiちゃんが撮る写真が生々しくてリアルなんだと。
可愛く見せるだけの、スタイルを良く見せるだけの、かっこいいだけの写真じゃなく
その一人の女性のリアルさが出る”日常に至極近い”からいつも仕上げりに満足する。

いい写真にいい顔いい女。
e0298685_17111325.jpg
e0298685_17111904.jpg
e0298685_17112241.jpg
e0298685_17112314.jpg

e0298685_17170949.jpg
e0298685_17181565.jpg
e0298685_17182256.jpg
e0298685_17182258.jpg
e0298685_17182479.jpg

女の子って可愛いね。みんな。
e0298685_17171936.jpg
e0298685_17172193.jpg
e0298685_17171592.jpg
fitter model
nori & shiori

hair&make
torch hair space
東郷 貴子/東 フミカ
e0298685_17170994.jpg
e0298685_17210744.jpg



本日よりDECOdepuis1985展。
こちらもどうぞ、ご贔屓下さい。

皆さま、遊びに来てね!






by doctorfeelgood | 2018-11-07 17:24 | MURRAL | Comments(0)

接吻 kiss

WEDNESDAY October 31







いつもdoctor feel good blogをご覧下さいまして誠に有難う御座います。
約1週間開催されたmimae展。沢山の方にご来店とお問い合わせとを頂きデザイナー美前氏含め
皆さまには感謝申し上げます。

有難う御座いました。
次の開催予定は温かくなってからでしょうか・・・楽しみお待ちくださると嬉しいなと。




MURRAL ss19 pre order
"kiss"
明日から始まります。
来春のサンプル全ラインナップが店頭に並びお客様には実際に手に取り
ご試着し世界観を堪能下さい。3日・4日はデザイナー村松氏も在廊致します。生の声を是非。

そしてなぜ"kiss"なのか・・・
e0298685_16191480.jpg
それはグスタフ・クリムトから。
「大切にしなきゃならないものがこの世にはいっぱいあるという
でもそれが君じゃないこと 今日僕は気付いてしまった。」

「接吻」のモデルになったエミーリエ・フレーゲ。
27年間クリムトに寄り添った女性。
e0298685_16292620.jpg
e0298685_16292645.jpg
永遠の愛を誓うくせに永遠の愛が非常に難しいことを誰もが知っている。
そのことを画家クリムトは包み隠さず光の中にさらけ出した。
e0298685_16292747.jpg
ミューラルが捉えた”接吻”とはどのようなものなのか。
ショーの最私はリップのカラーにも釘付けだった。

その意図を実際にデザイナーに会い問いてみたいと思う。
e0298685_16292612.jpg
アートに少しでも興味がある女性なら特に一度は目にしたり聞いたりするであろうクリムト。
ミューラルの作品を作るときにクリムトは彼らにどう光を差し伸べたのか・・・



死ぬ直前にクリムトが発した最期の言葉は「エミーリエを呼んでくれ」
だった。
”接吻”は崖の上でキスをするエミーリエとクリムトなんだとか。

抜粋「クリムトの接吻、ある愛のいびつな物語」より


恋に愛に翻弄されるすべての女性にご覧いただきたいクリエイションです。
お問い合わせはお気軽に下さいませ。
DOCTORFEELGOOD
092−532−0200



by doctorfeelgood | 2018-10-31 16:47 | MURRAL | Comments(0)

セルフメードを作る。

SATURDAY August 25







いつもdoctor feel good blogをご覧下さいまして誠に有難う御座います。
昨日、グリーンのワンピースを着ていた私。

グリーンは癒しを求めているカラーなんだと・・・。(正解。)
でも世間を見ればヒーリング系を謳っているものが多くなってきている。確実に2〜3年前よりは。

e0298685_11571006.jpg
e0298685_11450416.jpg
e0298685_11451888.jpg
e0298685_11450897.jpg
e0298685_11451443.jpg
届いたばかりのmurralもヌメッとした手触りの素材に
植物や花々をモチーフに刺繍を施している。
(もちろん、このシリーズも私は個人オーダー済み。だいぶ求めてるな・・・)
e0298685_11583337.jpg
e0298685_11512701.jpg
e0298685_11513138.jpg
e0298685_11510157.jpg
e0298685_11511547.jpg
柔らかなスタイルをセルフメードできるカラーリングは自分へも相手へも
優しさが生まれるのでは・・・
”愛”のブランドですから、ミューラルは。

e0298685_11590021.jpg
e0298685_11585408.jpg
ほら、グリーン入れ込むとこなんてまさにヒーリング求む!です。私。

e0298685_12010812.jpg
e0298685_12010437.jpg
e0298685_12020254.jpg
e0298685_12011371.jpg
e0298685_12011341.jpg
high neck top 19.000+tax




お問い合わせはお気軽にくださいませ。
DOCTORFEELGOOD
092−532−0200







by doctorfeelgood | 2018-08-25 12:04 | MURRAL | Comments(0)

「今日もたくさん溢れながら余韻を浸りながら」tsuki wear MURRAL


本日2回目のblogです。
是非、お付き合い下さい。


今月は隔週での御予約会。楽しければ反面体力的にもメンタル的にも常時頭フル回転なので苦しい時もある。
でも昨日の撮影でモヤッとした気持ちはどこかへスッと消えていた。
e0298685_17180424.jpg
e0298685_17180308.jpg
e0298685_17181054.jpg
e0298685_17181010.jpg
モデルを務めた彼女は22歳。大人びていても儚げで柔らかい。
MURRALの肌に波打つフリルのトップスが彼女にぴったりだった。
ストレスフルの社会で働く女性に、少しでも負担がないような服。軽く温かく淡く気持ちが良い。
e0298685_17282327.jpg
e0298685_17282728.jpg
e0298685_17281366.jpg
e0298685_17281202.jpg
e0298685_17282340.jpg
共生地のパンツにはパンティラインを見えづらくするために生地を2重にしていた。
(細かな配慮だが女性デザイナーならではの痒い所に手が届いている心の作業。)

素材はwool 100%
しかしチクチクする箇所はどこにもあらず、温かなままで外へ飛び出せる。
e0298685_17281267.jpg
ふわり羽織ったエンブロイダリーガウンはスエードの様なぬめっとした素材。
1色の刺繍ではなく数色の刺繍を使い裾までみっちりといれた。

その数色の花の刺繍、色合いがどうしようもなく絶妙なのだ。黒地に咲く可憐な花。
e0298685_17282214.jpg

本当、良い物は遠くから見ただけでわかる様になった。信号待ちしている時に反対側にいる人が
素晴らしく目を惹く物を着ていたら1日幸せな気分で過ごせる。
御予約会のたびにその気持ちが少しでも一人でも多くの方に伝わってくれるだけで良いんだなと思えた昨日。

それがきっといつか一人歩きしてくれるようになったらもっと嬉しいけど。

Photo
Ai



MURRAL展 aw18御予約会
4・28までです。お気軽にぜひ。
遠方からのご予約もお受け付けしています。

DOCTORFEELGOOD
092−532−0200





















by doctorfeelgood | 2018-04-24 17:48 | MURRAL

Flower Garden

THURSDAY May 11









いつもdoctor feel good blogをご覧下さいまして誠に有難う御座います。
日差しが暑くなって参りましたね…

夏がすぐ来ちゃいそうでおたおたしています。皆さまもお身体はお気を付けてお過ごし下さいませ。


Flower Garden MURRAL
先日murral 17awご予約会の時に初めてお会いしたデザイナー村松氏と関口氏。
話を伺う度に花が好きなんだな。と感じた。

今、MURRALの公式instagramは花・花・花のフラワーガーデン化しています。(美しい…)

e0298685_15451345.jpg
花を愛でるMURRALから17aw accessories pre order会始まりました。
e0298685_15550630.jpg
e0298685_15552247.png
price 10.000+tax

e0298685_15560543.jpg
e0298685_15562179.png
price 11.000+tax

e0298685_15565412.png
price 9.000+tax

e0298685_15572655.png
e0298685_15574430.jpg
price 9.000+tax



Deli 7月〜8月

*全てイヤリング・ピアス対応可能です。ご予約の際にお申し付け下さい。
*県外からのご予約もお受け付け致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

e0298685_15593425.jpg

DOCTOFEELGOOD
092−532−0200














by doctorfeelgood | 2017-05-11 16:01 | MURRAL | Comments(0)

「自分たちの色をこれでもかと出したコレクション。」

MONDAY April 3









いつもdoctor feel good blogをご覧下さいまして誠に有難う御座います。
3月末にようやく店頭に到着した17spring #99%is。

順調にお受け取りがスタートしています。
皆さま、誠に有難う御座います。まだ肌寒い春のstylingへ差し込んで下さると幸いです・・・。


MURRAL 17-18aw ノスタルジア「暖かさの中にある寂しさ。」
前回当店にて初のご予約会を致したMURRAL。
沢山の方にご贔屓を頂き心底嬉しかった数日間。

ふと会期中に思ったのは、"ストリート”や”シンプル”、”ジェンダー”と言われている事に違和感を持った事。(勿論良い意味で)
MURRALの提案する世界はとても色濃く、パーソナル性が強い。しかしそのstyleが抵抗無くスッと皆さまへ響く。


デザイナーが「自分たちの色をこれでもかと出したコレクション」と語った17秋冬。
懐かしさや温かさだけではまとめきれない”ノスタルジア”を発表した。

MURRAL
17−18aw 先行ご予約会
4 / 14 〜18
e0298685_18463818.jpg
e0298685_18563861.jpg
MURRALが2017年秋冬コレクションを発表した。今季のテーマは "ノスタルジア"「自分たちの色をこれでもかと出したコレクション」とデザイナーの村松祐輔と関口愛弓は語る。"暖かさの中にもの寂しさ"を表現した今回のルックはオーセンティックなチェック柄のシャツ、カーディガン、スカートなど多くのアイテムに使用されていた。また色鮮やかな花の刺繍が入ったレース、ダリアのモチーフを多く用いたことは、関口の自宅の庭がイングリッシュガーデンだったことだったり、その頃抱いていたイギリスへの憧れが投影されているのだろう。
e0298685_19012945.jpg
e0298685_19012076.jpg
e0298685_19020951.jpg
e0298685_19022713.jpg
e0298685_19024993.jpg
e0298685_19024255.jpg
e0298685_19025926.jpg

「10代の頃は感情の起伏や、葛藤、全てがうまくいかないことへの憤りなど、様々な感情が入り混じっている。決して"懐かしさや温かさ"だけでまとめられるものではない」と2人が話すように、スタイリングに統一性がなく、またBGMは細かく変化し、静かなピアノの旋律が聞こえてきたかと思うと、激しいドラムの音が会場に鳴り響く。さらには赤と青の照明がハート型に並べられた観客席を真っ二つに割っている演出など、衣装製作だけでなく、ショー全体を通して2人の混沌とした青春時代の感情を表現するこだわりはショー2回目となった彼らの意気込みを感じることができた。

i-D magazineより抜粋



沢山の方にこのワールドを感じて頂ければと・・・。
是非お誘い合わせの上皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

DOCTORFEELGOOD
092−532−0200





by doctorfeelgood | 2017-04-03 19:07 | MURRAL | Comments(0)

メランコリックガーデン





こんにちわ。



いつもDoctorFeelgoodBLOGをご覧下さいまして有難う御座いますね。



MURRAL
2017ss collection

"MELANCHOLIC GARDEN"


フリルやレースをふんだんに用いた
ガーリーなアイテム達を発表しました。

ショーの世界観そのままに
豊富なラインナップを店頭にてご用意致しております。



MURRAL
2017ss

"Flower Embroidery Denim Jacket"
&
"Lace Flower Embroidery Top"
(WHITE)
&
"Pajama Pants"
e0298685_16435718.jpg
e0298685_16440240.jpg
e0298685_16440622.jpg
e0298685_16441737.jpg
e0298685_16441358.jpg
デニムジャケットの背面に大きくあしらわれた花の刺繍。
色取り取りの花々、時折箇所箇所に見られる棘。

繊細に、尚かつ大胆な刺繍はガーリーなテイストの中、
グラマラスな印象も感じます。

ボトムスはさらりと柔らかい生地を用いた
パジャマパンツを着用しております。

抜群の着心地を誇り、
マチュアな着こなしにもすんなりと順応頂けるアイテムとなっております。




"Lace Flower Embroidery Top"
(WHITE)
&
"Yellow Tuck Skirt"
e0298685_16432801.jpg
e0298685_16433734.jpg
e0298685_16434176.jpg
左胸位置に花の刺繍を施し、
アーム部をレースを用いて製作されたこちらのトップス。

軽く動きの出やすいアイテムとなっており、
お写真の様に、カラーボトムスと組み合わせましても、
トップス、ボトムスと、
互いの良さを引き出し合う事の出来るアイテムとなっております。


目の覚める様なイエローのスカート。
ウエスト部はタックで折り重ねられ
裾に掛けて滑らかに広がるシルエットをしております。

しっとりとした肌触りをしており、
心地良く着用頂けます。

ウエスト部は
付属のベルトを用いて調節頂けます。




"Lace Flower Embroidery Top"
(BLACK)
&
"Slit Skinny Pants"
e0298685_16422303.jpg
e0298685_16422746.jpg
上記で紹介しております
トップスのカラー違いのブラックです。

ブラックになると左胸の刺繍も
また違った表情を見せます。
艶やかに、そして美しく
パッと映えさせる魅力も持ち合わせております。

店頭分も残り僅かとなりました。
お早めのご来店・お問い合わせをお勧め致します。




お問い合わせ等はお気軽に下さいませ。
DOCTORFEELGOOD
092−532−0200













by doctorfeelgood | 2017-03-05 18:16 | MURRAL | Comments(0)