カテゴリ:JUVENILEHALLROLLCALL( 104 )

ダサさをキーワードにして。


2019/7/7 (Sun)


いつもDoctorFeelgoodBLOGを
ご覧下さいまして有難う御座います。


只今店頭の
JUVENILE HALL ROLLCALL
2019aw collection

立ち上がり初日からご好評を頂いております。
皆様誠に有難う御座います。

今回のBLOGは
JUVE 2019aw collection
PICK UPアイテムをご紹介致します。



No. 1340
button down scarf shirt / 41,000+tax
e0298685_13494367.jpeg
e0298685_13494725.jpeg
e0298685_13495021.jpeg
e0298685_13512360.jpeg
e0298685_13512878.jpeg


衿ぐりを大きく設け、身幅も広めに設定、
インナーとしてのシャツ使いとは異なり、ライトアウター感覚でお使い頂けます。

中央、右、左とストライプの生地で切り替えた仕上がり、
アーム部分にはスカーフを縫い付け結んだり解いたりと
シルエットのアレンジ、ディテールのアレンジを楽しんで頂けます。

フロントボタンを閉じたルックスも、
開けて着用する羽織着としてのルックスも
魅力的なものとなっております。




No. 1361
juve jersey / 45,000+tax
blue/red
e0298685_13512917.jpeg
e0298685_13513000.jpg
e0298685_13513256.jpeg
e0298685_13514323.jpg
e0298685_13514672.jpeg
e0298685_13520630.jpeg
e0298685_13522282.jpeg
e0298685_13521921.jpeg
e0298685_13522551.jpeg
e0298685_13523343.jpeg
e0298685_13524687.jpeg

シルエットにブランドのオリジナリティを反映させた
ダサさを巧みに落とし込んだジャージトップ。

全パーツを同じピッチでサイズアップしておらず、
完成後を考慮した展開によってそれぞれパーツのサイズを変化させております。

着用する事で理解出来る工程の細かさは
手を広げた際、ポケットに手を入れた際と
そのシルエットに反映されます。

ブルー、レッドの2カラーで雰囲気や見え方は異なり、
カラーリングによって組み合わせるアイテムの幅も広がります。



今回ご紹介のアイテム達は
店頭にて各1点ずつご用意しております。


お問い合わせは各スタッフinstagramアカウントDMでもお受付けしております。




by doctorfeelgood | 2019-07-07 14:22 | JUVENILEHALLROLLCALL | Comments(0)

JUVE19aw -Little Creatures- 着用look!


2019/7/5 (Sat)


いつもDoctorFeelgoodBLOGを
ご覧下さいまして有難う御座います。



本日のBLOGは
JUVENILE HALL ROLLCALL
2019aw collection
-little creatures-
着用写真でご紹介させて頂きます。


No. 1361
juve jersey / 45,000+tax
red/blue
e0298685_15552600.jpg
e0298685_15553431.jpeg
e0298685_15553105.jpeg
e0298685_16040317.png
オールドルックなニュアンスでデザインされた
オーバーサイズのジャージトップです。

絶妙な切り替えやカラーリングと
正統派のかっこいいとはまた異なるテイストを
juveらしさの見受けられるパターニング、
ルーズなサイズピッチとで現代のストリートウェアへアップデート。

オールドルックなアイテムでありながらも、
ネクストのトレンドにも沿ったモードな仕上がりとなっております。
e0298685_15490547.jpeg
e0298685_15490279.jpeg
e0298685_15501681.jpeg
e0298685_16045812.png

スポーティーなムードを
カジュアルにもドレッシーにも落とし込む事が可能です。

こちらのアイテムは
red、blueの2カラー展開となっております。



No. 1340
button down scarf shirt / 41,000+tax
e0298685_15532441.jpeg
e0298685_15523613.jpg
e0298685_16032414.png

プレーンなホワイトのボタンダウンシャツをベースに
右、左とでストライプの生地へ切り替えております。

アームの関節位置にはスカーフを縫い付けており、
腕に結びつけたり、そのままで動きを楽しんだりと
アレンジを加えて頂けますポイントです。

夏場の羽織としても優秀な活躍を期待出来、
ライトアウターの感覚でシーズンを跨いで着用頂けます。

コレクションルックの様に
全体をホワイトで統一したコーディネートは
これまでのラインナップには無かった新しい魅力を楽しんで頂けるかと思います。


No. 1370
clown H/S tee / 18,000+tax
purple/red
e0298685_15482122.jpeg
e0298685_15481524.jpeg
e0298685_15485833.jpeg
e0298685_15484902.jpeg
パンチの効いたプリントのH/S tee
夏場での単体着用の場合も物足りなさを感じさせず
季節を楽しめるコーディネートを構築頂けます。

イメージに焼きつく強烈なプリントデザインも
パープルとレッドとカラーが変われば見受ける印象も異なります。
どういうコーディネートの際に活躍させたいかをイメージすると
楽しさの倍増するH/S teeです。

採用生地はこれまで通り
柔らかく肌馴染みの良いウォッシュ加工を施したコットンを使用しており、
素肌でも快適に着用頂けます。



No. 1373
little creatures scarf / 7,000+tax
pink/purple/yellow
e0298685_15541186.jpeg
e0298685_15540455.jpeg
e0298685_15540061.jpeg
e0298685_16350832.png
蛍光カラーをグラデーションで落とし込んだロングスカーフ、
タオルの様な軽いタッチの生地を採用し
夏場はコーディネートのプラスαとしてアクセサリー感覚でお使い頂け、
また汗をかいた際には実際に拭き取ることも可能かと思います。

その生地質とカラーリングは
夏のコーディネートにも当て込みやすいものとなっております。

teeなどの軽いアイテムとの組み合わせもオススメです。





デザイナー自身の内面を表現した
JUVENILE HALL ROLLCALL
2019aw collection

自身のライフスタイルからインスパイアされたテキスタイルを使用していたりと
JUVEにしか無いフィルターを通した物作りとなっており、
ジャージトップもその背景を表現したメインの1着です。

また世界観をより味わうための
ショートムービーも製作されております。

服、映像、音と3つの要素を絡めた
JUVENILE HALL ROLLCALL
2019aw collectionをお楽しみ下さいませ。


e0298685_16543519.png
youtubeにてご検索下さいませ。
🔍JUVENILE HALL ROLL CALL "LITTLE CREATURES"
https://www.youtube.com/watch?v=ruMeJE1_IJo





アイテムのお問い合わせにつきましては
各スタッフinstagramアカウントのDMからでも受け付けております。

by doctorfeelgood | 2019-07-05 16:57 | JUVENILEHALLROLLCALL | Comments(0)

JUVE 2019aw 入荷第一弾ラインナップ!


2019/7/4 (Thu)


いつもDoctorFeelgoodBLOGを
ご覧下さいまして誠に有難う御座います。

昨日、一昨日と九州南部では
災害レベルの大雨が降り続いておりました。

週末からまた雨の予報が出ておりますので、
皆様、どうぞ充分に警戒し安全を確保して下さいませ。





遅めの梅雨入りを迎えた様ですが、
今日の福岡は晴天で御座いました146.png

そして晴れの日には嬉しい
2019aw collectionの第一弾デリバリーも始まりました!

e0298685_16543519.png
JUVENILE HALL ROLLCALL
2019aw collection
立ち上がりとなる1st Deliveryです!

早くも到着と同時にSOLD OUTとなりましたアイテムも御座います。


No.1373
little creatures scarf / 7,000+tax
pink/purple/yellow
e0298685_16573472.jpg
e0298685_16573730.jpg
e0298685_16574153.jpeg
e0298685_16574390.jpeg
No. 1361
juve jersey / 45,000+tax
black×white×red× purple
navy×white×green×purple
e0298685_16574833.jpg
e0298685_16574996.jpg
e0298685_16575311.jpg
e0298685_16575456.jpg
No. 1370
clown H/S tee / 18,000+tex
red/purple
e0298685_16573022.jpg
e0298685_16573101.jpeg
e0298685_16572980.jpg
e0298685_16572933.jpeg
No. 1320
roll up denim / 39,000+tax
black
e0298685_16590581.jpeg
e0298685_16590624.jpeg
e0298685_16590960.jpeg

No. 1324
flare denim / 40,000+tax
black
e0298685_16591275.jpg
e0298685_16591560.jpg

little creaturesと題された2019aw collection。

デザイナー自身を表現した2019年 秋冬コレクション、
どのアイテム達も本当に素晴らしい仕上がりとなっており、
画像では伝わりにくい魅力を味わって頂きたく思います。

タッキーなムードを取り入れたオーバーサイズのジャージトップや、
美ラインからなるフレアデニム、
膝の突き出した立体的なパターンのロールアップデニムと
ボトムスまでしっかりとjuveにしか無いブレない良さを表現しております。

お馴染みのクタ感からなるカットソーも
実は過去と今を繋いだ特別なプリントとなっており、
サイケデリックなカラーリングのスカーフは
どのアイテムとの組み合わせにもしっかりとハマります。


入荷と同時に続々とSOLD OUT品番が出ております。

どうぞ皆様店頭にて実際のアイテムをご覧になり、
写真では伝わりにくい生の魅力を味わって頂きたく思います。



DoctorFeelgood
092-532-0200




by doctorfeelgood | 2019-07-04 20:06 | JUVENILEHALLROLLCALL | Comments(0)

洋服と一緒に春を楽しもう! Vor2


2019/3/22 (Fri)


いつもDoctorFeelgoodBLOGを
ご覧下さいまして有難う御座います。


最近は少し暖かくなり人と会う機会が増えました。

一昨日は同業の同級生と洋服関連の話と
どうしたらもっと洋服をお客様に楽しんでもらえるかな?の
熱いトークを3時間半程繰り広げました166.png

切磋琢磨し合える同級生がいる事に感謝。

そして人と会う機会の増える春からのシーズン、
手抜きなファッションはやっぱりナンセンスです!


さて、前置きが長くなりましたが、
本日のBLOGも昨日に引き続きコーディネートでのアイテム紹介です!

e0298685_17434244.jpg
e0298685_17434332.jpg
kung-fu shirt / 28,000+tax
(juvenile hall rollcall 2019ss collection)

hand knit sweater / 54,000+tax
(christiandada 2019 high summer collection)

cut off sweat pants / 29,000+tax
(facetasm 2019ss collection)

juveのカンフーシャツは
ラフテイストなアイテムと組み合わせても相性が良く、
今のトレンドを考えると非常に着用しやすいアイテムです。

インナーのハンドニットは4つの色を使用、
有彩のアイテム、無彩のアイテム、
と組み合わせるアイテムを引き立てる優秀な影役者でもあります。



e0298685_17435163.jpg
e0298685_17435266.jpg
×kijima takayuki hat / 45,000+tax
frill shirt / 40,000+tax
floral fringe long tee / 26,000+tax
cut off sweat pants / 29,000+tax
(facetasm 2019ss collection)

トータルでfacetasmのアイテムを使用、
やっぱりfacetasmの世界観は鮮やかで素敵です!

気負わずハッピーに楽しめる点が
men's、women's共にfacetasmの魅力かと思います110.png

季節にマッチしたそして季節を楽しめるアイテム達を取り揃えております。
暖かくなり出した今がチャンスです!


e0298685_17435653.jpg
e0298685_17435746.jpg
e0298685_17435834.jpg
open arm layered shirt / 29,000+tax
(christiandada 2019 high summer collection)

gingham one piece / 36,000+tax
(infanonymous 2019ss collection)

ラベンダーカラーを引き立てるモノクロのギンガムチェック、
構築的なテイストを和らげたバランス感です178.png

ワンピースはマーメイド調のシルエットで
単体使いでも勿論可愛いです!

どちらも店頭にてご用意しております。



e0298685_17441712.jpg
e0298685_17441806.jpg
e0298685_17442118.jpg
open arm layered shirt / 29,000+tax
ribbed long dress / 34,000+tax
(christiandada 2019 high summer collection)


ラベンダーとカラー違いのホワイトは
シャツのハリ感を綺麗に演出させた特徴を持ちます。

お写真の様なブラックアイテムとの組み合わせは
ホワイトと言うカラーの魅力を最大限引き出してくれます。
そう考えると沢山のコーディネートが頭に浮かびますね174.png

今回はインナーで使用したロングドレスは店頭人気品番!
ブラックがラスト1となっております。
リブを用いているので腕、腰の曲げ伸ばしとノンストレスで着用頂けます。



是非一度店頭にて
ご覧になられて下さいませ。



info
DoctorFeelgood
092-532-0200
お気軽にお問い合わせ下さいませ。






















by doctorfeelgood | 2019-03-22 19:35 | JUVENILEHALLROLLCALL | Comments(0)

店主(僕)がみた服。

TUESDAY March 19







いつもdoctor feel good blogをご覧下さいまして誠に有難う御座います。
17日のMURRALを皮切りに昨日がThe Dallas、そして23日がJiedaと東京(アマゾン)ファッションウィークが始まりましたね。

その少し前に店主前田がmens最後の展示会へ行っております。
数ヶ月続いた東京展示会、mensを締め括ったのはJUVENILE HALL ROLL CALL!
(残すはもう1件ありますが待機中です・・・。)


2019aw JUVENILE HALL ROLL CALL
"LITTLE CREATURES 引きこもり"
e0298685_13473364.jpg
LOOKで目に飛び込んだきたのはジャージ。ジュベナイルのジャージ。
そしてやっぱり期待を裏切らないスタイリングとモデルの起用。

e0298685_13524308.jpg
e0298685_13475096.jpg
e0298685_13475174.jpg
e0298685_13475280.jpg

私も去年夏の展示会に一家総出でお邪魔させて頂いたが、とにかくデザイナー入江さんが発信する作品と
入江さん自身のギャップが良い意味で面白く、和やかで柔らかいムードの中私と娘は過ごさせて頂いた。

入江さんと前田は熱く話し込んでいたが終始にこやかで優しい入江さんの「人間力」の高さには
会う度に惹きつけられてしまう。

そして展示会後に必ず頂く御礼と感謝を綴ったメールにまた好きになってしまう不思議な大人なのだ。

いつも思うが
「こんな大人になりたいな・・・。」と心の底から思える人です。
e0298685_13525594.jpg
e0298685_14075418.jpeg
e0298685_14081703.jpeg
このおふた方が一緒にいるところを見ると変にホッとしてしまうのは
私だけではないはず・・・。良いショット。




入江さんが生み出す作品(服)、今シーズンも現在ほぼ完売となている。
残すはファンの多いジュベナイルのT-shirtの到着を待つのみ。

まだジュベナイルヴァージンの方にも一度は試して頂きたい。


お問い合わせはお気軽にどうぞ。
DOCTORFEELGOOD
092−532−0200





by doctorfeelgood | 2019-03-19 14:12 | JUVENILEHALLROLLCALL | Comments(0)

早くも残りわずかとなりました。


2019/3/10 (Sun)


いつもDoctorFeelgoodBLOGを
ご覧下さいまして有難う御座います。


本日は生憎の雨模様ですが、
店頭にて皆様のご来店をお待ちしております。

今月到着しました
JUVENILE HALL ROLLCALL 2019ss items
早くも残りわずかとなりました。

e0298685_15502663.jpeg
e0298685_15573885.jpg
e0298685_15574711.jpeg
e0298685_15574183.jpeg
e0298685_15495862.jpeg
e0298685_15500312.jpeg
e0298685_15500332.jpeg
e0298685_15500418.jpeg
e0298685_15500961.jpeg
kung-fu shirt
black
28,000+tax
(JUVENILE HALL ROLLCALL 2019ss collection)

映画"死亡遊戯"からインスパイアされた2019春夏コレクション、
劇中登場人物のファッション、その時代の香港の特徴などを
洋服に反映させ、今のストリートに沿ったクリエイションとなっております。

こちらのシャツはシーズンテーマを落とし込んだ
メインとなる1アイテムとなっており、

フロントのチャイナボタン、立ち襟仕様、背面のプリントと、
オリエンタルなテイストを含ませつつも、
オーバーサイジングで設定された肩、身幅とで
モードな要素もプラスして製作されております。

カラーblack 店頭ラスト1点となりました。





e0298685_16380923.jpeg
e0298685_16381169.jpeg
e0298685_16381037.jpeg
e0298685_16380948.jpeg
e0298685_15493982.jpeg
e0298685_15494673.jpg
e0298685_15494957.jpg
e0298685_15495127.jpg
dragon embroidery short parka
54,000+tax
(JUVENILE HALL ROLLCALL 2019ss collection)


着丈は極端に短く、袖丈は極端に長くと、
メリハリのはっきりと効いたサイジングとなっており、
単体使いでも存在感を発揮致しますが、
レイヤーの際もバランス良く着用頂けます。

肌馴染みの良いジャージ素材を使用し、
素肌に直接触れましても心地良く着用頂けます。

袖には緑と紫の2体の龍を刺繍にてデザイン、
悪役のボスキャラに当てこまれる2色を刺繍にて施しております。

シーズンテーマ"死亡遊戯"をしっかりと纏った雰囲気のある1点、
只今店頭ラスト1となっております。

是非一度実際に袖を通し、
アイテムの魅力を味わって頂ければと思います。



info
DoctorFeelgood
092-532-0200





by doctorfeelgood | 2019-03-10 16:55 | JUVENILEHALLROLLCALL | Comments(0)

服から見える作り手。


2019/3/5 (Tue)


いつもDoctorFeelgoodBLOGを
ご覧下さいまして有難う御座います。


只今のDFGは
JUVENILE HALL ROLLCALL
KIDILL
FACETASM
JieDa
DISCOVERED
と2019春夏シーズンの新作アイテムを豊富に取り揃えております。


本日のBLOGはJUVENILE HALL ROLLCALLをピックアップ、
着用写真でお届け致します!
e0298685_14453646.jpg
e0298685_14452896.jpeg
e0298685_14452416.jpeg
e0298685_14451761.jpg
e0298685_14453392.jpg
e0298685_14464706.jpeg
その洋服の価値に見合った空間、演出でウェアルックをお届けしたいと思い、
室内でのムーディーな撮影も行ってきましたが、
やっぱりストリートの持つ独特のリアル感が洋服の魅力を引き出してくれたりもします。

G.O.D「死亡遊戯」をテーマに製作された
JUVENILE HALL ROLLCALL 2019ss collection

誰もが知る有名映画からのインスピレーション、
イメージに起こす一般的なG.O.D「死亡遊戯」とは
また新しい視点からのアプローチをかけた仕上がりとなってます。

戦闘シーンで傷を負った李小龍を思わすニットのダメージ、キーカラーとなるイエロー、
映画 死亡遊戯を彷彿とさせるコンディションは整えつつも、
日常のストリートに溶け込み、その中で洋服のこだわり映えをさせる物作り。

G.O.D light knit / 36,000+tax
dragon embroidery short parka / 54,000+tax
(juvenile hall roll call 2019ss collection)


e0298685_14470142.jpg
e0298685_14471751.jpg
e0298685_14472496.jpeg
e0298685_14481518.jpeg
e0298685_14465480.jpeg
e0298685_14470653.jpg
kung fu shirt / 28,000+tax
(juvenile hall roll 2019ss collection)


e0298685_14484177.jpeg
e0298685_14482535.jpeg
e0298685_14482012.jpeg
e0298685_14482984.jpeg
e0298685_14483193.jpg
e0298685_14483646.jpeg
e0298685_14484699.jpg
kung fu shirt / 28,000+tax
denim print pants / 45,000+tax
(juvenile hall roll 2019ss collection)


デザインされた1着の洋服が出来上がるまでに
何人もの人が携わり、幾つもの工程をクリアし、その中での修正を繰り返し、
トータルでの長い時間を要してお店に到着致します。

上記写真のシャツは肩線を落としたオーバーサイズでの設計、
反比例したショートの着丈、
生地感を考慮した上での立ち襟、
シルエットのバランスを構築するための裾のタック配置、
ディテールの顔となるフロントのチャイナボタン、バックの"死亡遊戯"のプリント

元となるパターン原型から展開を繰り返し、
シーチングでのサンプル製作、
そこから更に修正をかけて荒を削って行きます。
製品となるイメージを掴み、本生地での製作作業が始まります。

全身全霊を掛けた半年に一度だけのコレクション発表、
自身のアイデアと閃きで腕を振るう妥協の無い服作りです。



e0298685_14493730.jpeg
e0298685_14493907.jpeg
e0298685_14493100.jpeg
e0298685_14494201.jpg
e0298685_14494987.jpeg
e0298685_14495199.jpg
denim print tops / 28,000+tax
denim print shorts / 28,000+tax
(juvenile hall rollcall)

作り手の心を、洋服は言葉を使わずして語りかけます。
情熱のあるデザイナーなら尚更に。
洋服は素直なもの。

複雑なパターンに凝ったディテール、作るきっかけとなったヒストリーと、
1着の中に奥深い価値が有り、説明するときりが無いくらいですが、
根底に持つ気持ちは至ってシンプル、
洋服が好き。僕の服を着てくれる人に楽しんでほしい。

明るく親しみを持ちやすい人柄、
洋服に対して情熱を持つストイックな精神のデザイナー。

袖を通す事できっと心が伝わるはずです。


デニムプリントアイテムのデザインベースはデザイナー私物のデニムパンツ。
長く愛して長く育てたデニムの表情、
コーディネートに組み込みやすい様にと
熱転写でリアルに表現したライトなアイテム達です。




info
DoctorFeelgood
092-532-0200

by doctorfeelgood | 2019-03-05 16:01 | JUVENILEHALLROLLCALL | Comments(0)

死亡遊戯! juvenile hall rollcall 2019ss


2019/3/4 (Mon)


いつもDoctorFeelgoodBLOGを
ご覧下さいまして有難う御座います。


昨日到着の2019ss itemsのご紹介です!


JUVENILE HALL ROLLCALL
2019ss
"G.O.D"
e0298685_18475813.jpg
e0298685_18474315.jpg
e0298685_18475961.jpg
e0298685_18474242.jpg
No.1295
denim print tops
28,000+tax

e0298685_18480025.jpg
e0298685_18480804.jpg
e0298685_18480938.jpg
e0298685_18481073.jpg
e0298685_18481167.jpg
No.1261
denim print pants
45,000+tax

e0298685_18481564.jpg
e0298685_18482299.jpg
e0298685_18482344.jpg
No.1265
denim print shorts
28,000+tax


デザイナー私物のデニムを使用し、
転写プリントにてオリジナルの生地へと落とし込んでおります。

デニムの質感、その経年変化の具合、
ご自身でカスタムしたパッチやピンバッジ、縫い付けられた端切れ、
愛着を感じる表情をリアルに投影したアイテム達となります。

オーバーサイズで設定されたH/S teeは
夏場の単体使いでもしっかりと愛用頂けますが、
ロングスリーブtee、パーカーと重ねてのレイヤードの際にも
また魅力あるコーディネートを構築頂けます。

秋口からはジャケットアイテムやアウターアイテム等に
オンしても違和感なくJUVEらしさのあるファッションを楽しんで頂けます。

ボトムスはストレートパンツ、ショートパンツと2型を展開、
細すぎず太すぎずなフルレングスのストレートパンツ、
足元を軽く見せても無骨に見せてもどちらにもハマりの良い1本です。

また腰位置ジャストでの着用も、
腰下まで落としたルーズな着用もどちらも様になります。

ショートパンツは膝上位置のショートレングスで製作、
サマーシーズンにはもってこいのフレッシュでラフな魅力を持ち合わせております。

上下でのセットアップの着用もインパクトを持ちますが、
持ち前のアイテムとの組み合わせでまた異なる表情を楽しんで頂けます。

デニムプリントアイテムの全3型は
只今店頭にてご用意しております。




e0298685_18455539.jpeg
e0298685_18460110.jpeg
e0298685_18460215.jpeg
e0298685_18460329.jpeg
e0298685_18460464.jpg
e0298685_18460747.jpg
No.1286
kung fu shirt
white
28,000+tax

e0298685_18461672.jpeg
e0298685_18461778.jpeg
e0298685_18461708.jpeg
e0298685_18461889.jpeg
e0298685_18461913.jpeg
e0298685_18462026.jpeg
e0298685_18462099.jpeg
No.1286
kung fu shirt
black
28,000+tax


2019ssテーマ"G.O.D"を表現するスタンドカラーのチャイナシャツ。

映画「死亡遊戯」からのインスピレーションを得た2019ssコレクション、
ブルース・リー主演の人気香港映画からデザインソースを組み、
映画の意図、登場人物のファッション、当時の時代の特徴、
等から着想を得たクリエイションとなっております。

立ち襟、ボディのタック、アームの広がり、バックのプリントと
アイテムのテイスト、雰囲気と、オリエンタルなディテールが特徴的です。

サイズはオーバーなサイジングでの設定、
シャツ素材の軽やかな生地を使用しており、
モードな仕上がりとなっております。



e0298685_18462320.jpeg
e0298685_18465713.jpeg
e0298685_18470230.jpeg
e0298685_18470674.jpeg
e0298685_18470955.jpeg
e0298685_18471344.jpeg
e0298685_18471585.jpeg
No.1290
G.O.D light knit
36,000+tax


広めの袖幅、ネックとストレスフリーなオーバーサイズのパターニング、
ニット自体も軽めの素材を使用しており、
ストレスフリーで着用頂けますアイテムとなっております。

ボディには複数のダメージを入れており、
闘いで傷を負ったかの様な仕上がりとなり、
着想源をしっかりと繁栄した大切なデザインポイントです。

両サイドはチャイナボタンにて開閉出来るスリットを入れております。

2019ssシーズンのキーカラーとなるイエローをベースに、
右見頃1/3をホワイトとした2カラーのコントラストで製作しております。




e0298685_18472914.jpg
e0298685_18472448.jpg
e0298685_18473035.jpg
e0298685_18473306.jpg
No.1294
dragon embroidery short parka
54,000+tax


ジャージ素材を使用したショート丈のフロントジップパーカーです。

滑らかで肌触り良好の生地感、
両袖にドラゴンの刺繍を施したレングス長めの袖が特徴的です。

刺繍も紫や緑を基調とした悪役を
イメージさせる刺繍糸を使用しており、
王道の刺繍と言うよりかは一手裏を読んだ
ストーリー性の広がる魅力を持ち合わせております。

上記紹介のライトニットのインナーとしても大変に相性良好にご使用頂けます。

袖を通した際のアイテムシルエットも
こちらのアイテムならではの特徴となります。

是非店頭にて実際にご覧になり、
袖を通されてみて下さいませ。



info
DoctorFeelgood
092-532-0200
お気軽にお問い合わせ下さいませ。










by doctorfeelgood | 2019-03-04 14:25 | JUVENILEHALLROLLCALL

展示会2周目


2018/11/7 (Wed)


いつもDoctorFeelgoodBLOGをご覧下さいまして有難う御座います。



KIDILL 2019ss ご予約会を終え、
ちょっとだけひと段落した本日は
ko-yaの展示会出張2日目を綴らせて頂きます。


2019ss展示会初日を終えて、
2日目は渋谷からの出発です。

ロンドンで虜になったBURGER KINGで朝食、
1軒目は初めてお邪魔する
シューズブランド"KIDS LOVE GATE"へ

e0298685_19473899.jpg
e0298685_20005501.jpg
e0298685_20010455.jpg

展示会フロアにずらりと並んだ幅広いバリエーションのシューズ達。

流石キッズラブ、
歴史を感じる精巧な作り込みです。
いつの時代にも評価される老舗シューズメゾン。

キッズラブを代表するベーシックなホグトゥから、
今の時代にフィットさせたモードなシューズまで、
バリエーションも豊富に展開されておりました。

e0298685_13384485.jpg
e0298685_13390711.jpg
e0298685_13392326.jpg
e0298685_13393009.jpg
e0298685_13393524.jpg
e0298685_13395863.jpg
次にお邪魔したのはCHRISTIANDADA 2019ss pre 展示会。

RE:ACTIONと題された初のプレシーズン発表、
DADAらしいモードな構築でクリエイションされたアイテムピースは、
レディスアイテムを主に、ユニセックスアイテムも展開。

アイテムディテール、グラフィック、ファブリックと、
ブランドのバックボーンを感じるクリエイションとなっております。

洋服に込められたデザイナーの想いや情熱を、
シックに、品を添えて、洋服として昇華させております。

皆様乞うご期待のアイテム達となっております。



次の展示会場への道中、
南青山の画廊&美術店を発見。
e0298685_14181540.jpg
e0298685_14181858.jpg
忙しない中での束の間の休息、
普段には無い新鮮な出会いの待つ展示会、
これも一つの醍醐味です。


e0298685_13471483.jpg
e0298685_13471821.jpg
e0298685_13482876.jpg
e0298685_13473181.jpg
e0298685_13474850.jpg
18時をまわり、
3件目にお邪魔したのはMURRAL 2019ss 展示会。

これまでのMURRALのイメージを払拭、
新しい洋服作り、クリエイションに対する姿勢と、
根底から新しさを見出したシーズンとなりました。

ブランドのターニングポイントにもなった2019ss collection、
日常着としてしっかりと活躍できるMURRAL。

軸となるブランドらしさはそのままに、
"毒ヘルシー"なアイテム展開、
当店で開催しました先行ご予約会でも好評を頂き、
新しいファン層の心を掴んだ洋服達を産み出しました。

e0298685_14064463.jpeg
e0298685_14032771.jpg
e0298685_14080795.jpeg

最後の1軒にはTENDER PERSON 2019ss collection展示会。

NASCARを彷彿とさせる2019ssシーズン、
ニトロエンジンを思わせる作りのバック、
テーラーの技術を落としたシャツトップ、
好きを詰め込んだアウターアイテムと、
ジャンルとして縛られない自由な発想のクリエイションとなっておりました。

アイコニックな要素もしっかりと持ち合わせながら、
アイテム一つ一つのテーマや、完成までの過程と、
腑に落ちるまでしっかりと説明を下さるデザイナー。

人柄の反映されたアイテム達となっておりました。



その後は服飾学校で知り合った東京の友人と食事へ、
外れにある老舗のお好み焼き屋は
忌野清志郎の溢れるラブアンドピースな味でした。
e0298685_14145605.jpg
e0298685_14151688.jpg
e0298685_14145319.jpg
既存のブランド様を始めとし、
今回初めて拝見させて頂いたブランド様と、
新しさを打ち出したクリエイションが目を引いた
2019ss シーズンの展示会回りでした。

日常の仕事の中では電話を通したり、パソコンを通したりとで、
間接的にブランド様とやり取りをする事が殆どですが、

実際に足を運び、直接お会いしてのコミュニケーションの中で
言葉には表せない"人間の暖かさ"を感じました。

画面を前にして洋服を買う事の出来る今のご時世、
便利な反面、アナログだからこそ感じる事のできる人肌感じるリアルな洋服、
だからこそ時が経っても大切にする事が出来るのかなと思います。

今回の展示会で気づく事の出来た大切な事、
作り手の心を皆様にお渡し出来るDFGスタッフを心掛けて行きます



ko-ya





by doctorfeelgood | 2018-11-10 15:37 | JUVENILEHALLROLLCALL | Comments(0)

今ムードなのは季節感ある洋服 "JUVENILE HALL ROLLCALL"


2018/10/14 (Sun)


いつもDoctorFeelgoodBLOGを
ご覧くださいまして有難う御座います。


10月も中盤に差し掛かり、
午前中から肌寒く、秋の訪れを感じます。

空気も澄んで色々な物が美しく映える秋冬シーズン、
個人的に、一年の中で一番大切にしたい季節、
一番ファッションを楽しみたい季節です112.png


本日のPICK UPアイテムは

JUVENILE HALL ROLLCALL
2018aw
-1241- Scull Bone Cardigan
black/beige
46,000+tax
e0298685_14004184.jpeg
e0298685_14004569.jpeg
e0298685_14003381.jpeg
e0298685_14003694.jpg
e0298685_14002933.jpeg

スカルボーンデザインで形成されたニットカーディガン、
オーバーサイズで設定された作りとなっており、
インナーに厚めのパーカーを着ることも可能となっております。

全体のバランスを踏まえたパターニングは
安定感の有るシルエットを残しつつも
アーム幅、身幅、前開きの大きさと、
メリハリの効いた今の時代にフィットさせた作りとなっております。

フロントはジップでの開閉、包みボタンでの開閉と、
2wayでの使い方を持ち合わせております。

JUVEが手がけるカーディガンは、
一般的にイメージするカーディガンよりも
一味も二味も増してファッション性に特化させた作りが魅力的となっております。

e0298685_13462610.jpeg
e0298685_13462799.jpeg
e0298685_13462867.jpeg
e0298685_13463252.jpeg
e0298685_13463346.jpeg
e0298685_13463418.jpeg
e0298685_13463988.jpeg
e0298685_13461069.jpeg
e0298685_13461152.jpeg
e0298685_13461253.jpeg
e0298685_13461987.jpeg
e0298685_13462072.jpeg
e0298685_13462165.jpeg
e0298685_13462212.jpeg

柔らかく暖かみのある手触り、
ストレスフリーで着用出来る肌触りと、
機能面も重視したハイエンドなクリエイションとなっております。

単体使いでもカーディガンの魅力、
ブランドの世界観をしっかりと味わって頂けますが、
他ブランドとの掛け合わせで生まれる
オリジナリティも是非味わって頂きたく思います。

ニットの質感や、着用した際に感じるアイテムの持ち味と、
BLOGだけでは100%アイテムの魅力をお伝えする事が難しいですが、
是非店頭にて実際に袖を通して頂けますと幸いで御座います。

只今店頭にてブラック、ベージュ各1点ずつをご用意しております。


info
DoctorFeelgood
092-532-0200
お気軽にお問い合わせ下さいませ。










by doctorfeelgood | 2018-10-14 15:04 | JUVENILEHALLROLLCALL