フランス式?イギリス式?

TUESDAY July 17






いつもdoctorfeelgood blogをご覧下さいまして誠に有難うございます。
3連休、とても暑かったですね・・・

外に出るのも億劫でしたから、割とニュースを見ていた時間も多かったような。
気に止まった話題は、スターバックスのストロー廃止やハワイの海での日焼け止め使用禁止とかかな。

時代がエシカルに向いている。
それは、とても良い傾向、むしろこうなるべき事が遅かった気もするほど。
私達Dfgも、エシカルに目を向けるときがきているしそれを実現しようと…


tenderperson aw18 start!
秋の立ち上がりが予想以上に好評です。
まだまだ汗の吹き出る暑い中ですのに、ファッションマスター達には問答無用だったよう。
(ありがたい、本当に。感謝です)

メンズもレディスもまだほんの少しaw残っています。
ご紹介を。
e0298685_18514645.jpeg


e0298685_17414870.jpg


e0298685_18582717.jpeg


e0298685_18584137.jpeg


e0298685_18585827.jpeg
beret
8.900+tax

ベレー帽にはあらゆる被り方があります。
tenderperson からの新着béretがそれを問う。

かぶって自分から見て右側に垂らすのはイギリス式。
左側に垂らすのはフランス式。ということ。
(そうそうW杯、フランスが優勝したから今は左側が気分かな)
というくらいの気持ちでかぶりたい。

tenderperson のbéretにはリボンが付いてますから、そのリボンを気分でどちらかに垂らしてほしい。
e0298685_18524479.jpeg


e0298685_18574294.jpeg


e0298685_18580042.jpeg


ヘアーメークは、柔らかさを作っていただきました。
アイスブルーにイエローのリップ。
このアンニュイな色合い、雰囲気を出してくれてたなぁ



明日もレディス、ご紹介致します。


お問い合わせはお気軽にどうぞ。
DOCTORFEELGOOD
092-532-0200

by doctorfeelgood | 2018-07-17 18:19 | TENDER PERSON | Comments(0)
<< 7/28より JieDa 20... DADA 2018aw 着用写... >>